世界一周する前に1ヶ月間の”留学”を!!

title

この世界中で一番話されている言語は間違いなく英語です。

 

僕は一応大学生ですが英語のレベルは

 

中学生レベル

 

世界共通の英語のテストで出た結果が中学生レベルという事です。

 

英語もできず、海外まともに出たことない奴が世界一周をする上で、

 

英語はさすが最低限でも喋れなかったら厳しくないか

 

という結論が自分の中で出たので、セブ島で1ヶ月留学してきました

 

“留学”先はCROSS×ROAD

留学先に選んだのは旅人のための英会話スクールのキャッチフレーズである

 

CROSS×ROAD

 

この留学先を選んだ理由は
・留学費用が安い
・マンツーマンレッスン

 

などありますが1番の理由は

 

スタッフが世界一周経験者

 

という所です

 

これまで僕は一度も海外を旅したことがなく、世界一周経験者はもちろんのこと、海外を旅している人に出会う機会がほとんどなかったので

 

英語力を伸ばす目的の留学なのですが、スタッフが世界一周を経験していることが一番の決め手になりました。

 

実際に1ヶ月留学をして、スタッフや他の留学生達から世界一周をする上での経験や知識を学べました。

 

“世界一周”の教科書セカパカ

このセカパカと言うブログは上記の語学学校が運営していて、僕が世界一周に出るための準備をする際にとてもお世話になったブログです。

 

1ヶ月でどれだけ英語力が伸びたの?

英語力が中学生レベルである僕が1ヶ月間留学して一番に感じたことは

 

英語に対する抵抗がなくなった

 

詳しく説明すると

ヒアリング

英語を毎日毎日聞いていると耳が慣れてきて半分以上理解できるようになった

簡単なスピーキング(中学)

普段の会話に出てきそうなフレーズを簡単に口に出せるようになった

 

留学の期間に新しく英単語などを覚えたわけではなく、今持っている英語力(中学生レベル)を発揮できるように勉強した感じです。

 



1週間旅に出て感じた英語の感触

日常生活に支障がほとんどない

日常生活において自分が聞きたいことや伝えたいことを

 

英語で思い通りに喋れるようになりました

 

もちろん、1回で伝わらなくて何度も繰り返ししたりしますが、それでも何とか伝わります!

 

英語を完璧に喋れるようになりたい

観光地であった外人や同じゲストハウスに止まっている外人とコミュニケーションを取る機会が意外とあり挨拶はするのですが

 

全然仲良くなられへんやん

 

即席の英語じゃ外人達と深くコミュニケーションを取れずに仲良くなれずに会話が終わってしまうので

 

外人と仲良くなるためには、長期留学しなあかんのかなと感じさせられました

 

まとめ

“世界一周”するために1ヶ月間留学して本当によかったです。

 

英語は必須ですが、最低限の英語力でも大丈夫なこともわかりました。

 

英語がもともと得意な人であれば留学する必要はないかもしれないですが、おそらくほとんどの人は1ヶ月ほど留学すれば英語の心配いらないです。

 

しかし、英語ができればできる分だけ外人とコミュニケーションが取れるので、世界一周がより楽しくなるでしょう

 

僕は外人とコミュニケーションを密に取れるようにこれからも英語を勉強しながら世界一周を続けていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA