【 リゾートバイト が 大学生 にオススメな5つの理由】

私は大学生の1回の春休みに住み込みバイトであるリゾートバイトにたった1人で行きました。

 

私の場合、時期が冬でしたので趣味であるスノーボードができる長野県のスキー場を選び非日常を満喫していました。

 

リゾバを経験した私が大学生の長期休みにピッタリなリゾートバイトをオススメする理由をこれから紹介して行きます。

 

 リゾートバイト とは

リゾートバイトとは、リゾート地に1,2週間〜数ヶ月間住み込んでアルバイトをすることです。

 

夏であればテーマパークやアクティビティ系、冬であればスキー場、時期を問わずであれば旅館などをメインに募集されています。

 

リゾートバイトは季節や場所に応じて業種は様々なので心配があると思いますが、あくまでアルバイトなどで誰でもできる仕事なので安心です。

 

私の場合はスキー場に併設されているレストランで6週間働いていました。

 

めっちゃ稼げる

リゾートバイトに行けるのはリゾート地が忙しい時期のことが多いのでめっちゃ稼げます。

 

私の勤務時間の平均は休憩を挟んで9時間〜10時間で時給が1,000円だったので割増賃金を含め1日で10,000円前後でした。

 

1週間のうち5日働いて2日の休みぐらいでしたので

 

10000円 × 5日 × 6週間 = 300,000円

 

6週間で約30万ほど稼げました。

 

勤務時間が長かったためハードながらも充実していました。

 

生活費がほとんど無料

ほとんどの勤務地が、寮や宿泊のための部屋を無料で用意してくれます。

 

私の場合は知らないお同い年の人と相部屋の2人部屋でした。

 

他にもほとんどが光熱費・食費が無料です。

 

私の場合は社割で1食200円程度でしたが、1ヶ月で5000円分の食費が支給されていましたので食費の支出は少しありました。

 

一人暮らしをしている人が大学行くことやアルバイトをしながら生活する時に家賃・光熱費・食費などの支出があります。

 

しかし、リゾートバイトの場合はほとんどの生活費が無料なのでは支出を抑えることができるのでリゾートバイトで稼いだお金をそのまま貯金することができるのです。

 

交通費が無料

私の場合は、交通費が無料でした。

 

超短期間のリゾートバイト以外は交通費は無料になるので、日本の遠い場所である北海道や沖縄に簡単に行けるので超ラッキーです。

 

休日を満喫できる

リゾート地にアルバイトをするとはいえ、休日もあります。

 

普段行けないようなリゾート地へ訪れているので休日は旅行気分になって楽しいです。

 

私の場合、スキー場でリゾートバイトをしていたため休日はスノーボードを1日中満喫していました。

 

1日スノーボードをしようと思ったらガソリン代・高速代・リフト代など諸々のお金が掛かってくるのがリフト券も貰えていたの無料でスノーボードができたので超ラッキーです。

 

 

新しい出会いがある

今日ではリゾートバイトが知られるようになって来ましたがまだまだ行動に移す人が少ないです。

 

いわゆるリゾートバイトに行く人は変わり者です。

 

私はそんな変わり者達が集まる場所で世界一周へ行くきっかけになった世界一周経験者に出会いました。

 

他にも日本各地からリゾートバイトに集まるので色々な出身の人や幅広い年齢層の人がいるので普段出会わない人と出会えるので楽しいです。

 

もしかしたら運命的な恋愛に発展することも・・・

 

まとめ

リゾートバイトをオススメする理由を紹介して来ましたが、大学生のうちでリゾートバイトに行くことはいい事だらけです。

 

僕はアプリリゾートという会社を通してリゾートバイトに行きました。勤務先選びを筆頭に手厚くサポートしてくれるのでオススメです。

 

普段の環境を変えて新たな刺激をもらいつつ、非日常に触れてリゾートバイトを満喫してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA