無料で使える!「名刺管理アプリ」のおすすめ4つを紹介

たくさんの名刺を整理するのは、ものすごく大変ですよね…。

そこで役に立つのが、名刺の情報をデジタル化し、データベースとして管理する「名刺管理アプリ」です。

もらった名刺をスマホのカメラで読み取ることで、カンタンに名刺を整理することができます。

今回は、おすすめの名刺管理アプリを4つ、あなたの使いやすさに合わせて紹介していきます!

おすすめ名刺管理アプリ4選

まずはじめに、名刺を管理するためのアプリは、それぞれ特徴があります。なので、あなたの使いやすさに合わせて使うのがベスト!

  1. スタートアップで人脈が欲しいなら
    「Eight」
  2. 使いやすさを優先するなら
    「myBridge」
  3. Wantedlyユーザーなら
    「Wantedly People」
  4. 海外の人と働くなら
    「CamCard」

それぞれのアプリについて、詳しくみていきましょう。

今回アプリを選んだ基準

1.課金しなくても基本的な機能は使える
2.データの保存先がクラウド
3.スマホで名刺を読み取れる
4.セキュリティは暗号化
5.マルチデバイスでの使用可能6.連絡先(iOS・Android)と連携できる

1.スタートアップで人脈が欲しいなら「Eight」

これからの自分のためにも、会社をよくするためにも、名刺を通して人脈を増やしたいですよね。

このアプリで名刺を登録すると、相手がアプリを使っていれば、プロフィール情報を共有したり、メッセージのやりとりができたりします。

「ビジネスSNS」として機能しているので、相手の新しい情報をキャッチしてビジネスチャンスや人脈を広げることができます。

特徴

  • 名刺を交換した人の最新情報をキャッチできる
  • 情報をスタッフの手でデータ入力をしてくれる

こんな人におすすめ!

  • スタートアップで人脈を増やしたい
  • 情報を正確に登録したい

詳細

AppStoreの評価:4.0(レビュー数8,169件)
ダウンロード:無料
App内課金:あり(詳しく見る

【評判・口コミ】

・不具合なく問題なく使えています。人とつながるには十分な機能が満載です。

・ビジネス版Facebookといったところでしょうか。ビジネスツールとして、一役買ってます。

・深夜で無料会員なのに5分足らずでAIと人のチェック両方を経て僕の読み込んだ名刺内容が正確に入力されているのでビックルしました。

2.使いやすさを優先するなら「myBridge」

今では欠かせないコミュニケーションツールの「LINE」が提供するこのアプリは、名刺管理のつかいやすさを重視。

基本的な機能の「スマホのカメラで名刺を読み取って、情報をデジタル化」だけに特化しています。

連絡は電話やメールでするので、名刺管理をアプリだけでしたい方にはオススメです。

特徴

  • シンプルな機能のみ
  • LINEと簡単に共有できる

こんな人におすすめ!

  • 名刺の情報だけを管理したい
  • 仕事でもLINEを使っている

詳細
AppStoreの評価:4.5(レビュー数8,262件)
連携サービス:LINE・Google連絡先
ダウンロード:無料
App内課金:あり
【評判・口コミ】

・無駄にSNS化せず、「名刺管理」と「使いやすさ」に特化しているから非常に使いやすい。

・たまっていた2000枚の名刺を読み込むことができました。

・ちょっとしたことを簡単にLINEで共有できるので助かってます。

3.Wantedlyユーザーなら「Wantedly People」

200万人以上がつかっているビジネスSNSのWantedlyが提供するアプリ。

このアプリで名刺を登録すると、Wantedlyのアプリを使っているもの同士であればスムーズに連絡が取れます。

wantedlyを通して、相手に自分のスキルやキャリアをアピールして、人脈を広げることも可能です。

特徴

  • Wantedlyと簡単に共有できる
  • 1度に10枚の名刺を登録できる

こんな人におすすめ!

  • Wantedlyを普段から使っている
  • 名刺をたくさん交換している

詳細
AppStoreの評価:4.3(レビュー数13,000件)
連携サービス:Wantedly
ダウンロード:無料
App内課金:なし
【評判・口コミ】

・名刺登録した人の会社に関連したニュースが出るのも、取引先での会話の一旦となりても便利。

・複数同時スキャンが可能なことからとても便利です。

・写真から名刺情報読み取ってくれるし、自動で50音順に並べてくれるので、見やすいです。

4.海外の人と働くなら「CamCard」

外資系の方は海外の人と名刺を交換することってたくさんありそうですよね。

英語を含め16ヶ国語に対応しているため海外の方と名刺を交換するときに便利です。

ただ、日本語のスキャン精度が少し低めなので、日本人に名刺をもらうときは、上記3つのどれかと二刀流で使った方がいいかも。

特徴

  • 16ヶ国語に対応
  • 世界で1番使われている

こんな人におすすめ!

  • 外資系の方
  • 海外の人と仕事をしている

詳細
AppStoreの評価:4.4(レビュー数41,000件)
連携サービス:Google連絡先…etc
ダウンロード:無料
App内課金:あり
【評判・口コミ】

・中国赴任中ですが、簡体字の読み取りもほぼ問題ありません。誤登録も無く重宝しています。

・スキャンしたデータをWebで見られて便利!

・名刺を持ち歩かなくて良いし、さっと検索できるのでとても便利です。

まとめ

自分に合った名刺管理アプリは選べたでしょうか?

私はふだんからWantedlyのビジネスSNSを使っていたので、「Wantedly People」を使っています。

これから名刺管理アプリを使って効率よく管理していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA